「ラ・ラ・ランド」をVODの無料お試しで見る方法!

 

 

 

 

【この映画について】

 

『ラ・ラ・ランド』は2017年に公開されたアメリカ映画です。監督は『セッション』のデイミアン・チャゼル。ハリウッド、別名ラ・ラ・ランドを舞台に夢を追う男女の出会いと恋を描いた作品です。出演は『ナイスガイズ!』のライアン・ゴズリング、『L.A.ギャング ストーリー』のエマ・ストーン、など。

 

 

【映画のあらすじ】

 

 

 

 

ロサンゼルス、ハリウッド。ラ・ラ・ランドとも呼ばれるこの街には、成功を夢見る若者たちが集まっていた。その中の1人、ミア(エマ・ストーン)は女優志望。コーヒーショップでバイトしながらオーディションを受ける日々。しかし準備を重ねても審査員たちの反応は芳しくなかった。

 

ある晩、ミアは偶然入ったレストランでジャズピアニストのセバスチャン(ライアン・ゴズリング)と出会う。2人は偶然にもその日の昼間、同じ渋滞に巻き込まれていた。セバスチャンは店からのオーダーを無視し、即興の演奏を始めたことで解雇されることに。ミアは彼の演奏を褒めるも、苛立ったセバスチャンに無視されてしまう。

 

数ヶ月後。ミアとセバスチャンはとあるパーティで再び顔を合わせる。セバスチャンは生活のため、好みでない曲を演奏させられていた。2人は再会に運命を感じ、街を見下ろす高台でダンスをする。だがミアには交際中の彼氏、グレッグ(フィン・ウィットロック)がいた。しかし彼女はセバスチャンに惹かれていき、グレッグに別れを告げる。

 

ミアとセバスチャンは映画館で『理由なき反抗』を鑑賞し、プラネタリウムで再びダンスをする。こうして2人の交際が始めるのだが…。

 

 

 

【シンゴからのひとこと】

 

20代,男子,映画,おすすめ,無料

アカデミー賞を総なめにした『ラ・ラ・ランド』。監督は『セッション』のデイミアン・チャゼルですね。これまでの作風とは大きく変わって、ファンタジックで華麗な仕上がりになっています。今作をきっかけにライアン・ゴズリングは本格的にブレイク俳優の仲間入りを果たしましたね! 今作は映画というよりもMVのようなシーンが多く、あまり深く考えずに楽しむのがオススメです。夕暮れを背にしたハリウッドの夜景、一度は見てみたいですね!

 

 

 

【無料動画配信サイト紹介】

 

ここでは下記のVODサービスを使って無料で見る方法を登録から解約まで詳しく説明しています。

 

 

【U-NEXT】2020年8月1日 23:59まで配信予定!!

 

※2018年9月時点での情報になります。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。