「プライベート・ライアン」をU-NEXT・ツタヤTVで見る方法!

 

 

 

 

【この映画について】

 

『プライベート・ライアン』は1998年に公開されたアメリカ映画です。監督は『レディ・プレイヤー1』で再び注目を集めたスティーブン・スピルバーグ。第二次世界大戦に行われたノルマンディー上陸作戦を描いた作品です。出演は『ザ・サークル』のトム・ハンクスなど。

 

 

【映画のあらすじ】

 

 

 

 

1944年。第二次世界大戦の最中。ノルマンディー上陸作戦を開始し、オハマビーチに上陸した米英連合軍を待っていたのはドイツ軍の一斉掃射だった。遮るもののない砂浜で、多くの兵士たちが無残にも倒れていった。そこでジョン・H・ミラー大尉(トム・ハンクス)は部下達を引き連れ、命からがら生き延びる。

 

上陸を果たし、拠点を築いた米英連合軍。そんななか、ミラー大尉へ上層部から指令が入る。それはすでに3人の兄が戦死している青年、ジェームズ・ライアン二等兵を救出し帰還しろ、というものだった。軍部は子供全員が戦死するという悲劇をなんとしてでも阻止しようとしていた。ミラー大尉はマイケル・ホーヴァス軍曹(トム・サイズモア)に声をかけ、救出隊を結成する。

 

こうしてミラー大尉の一行は、ライアン二等兵を捜索するためドイツ軍に占領されたフランスを進んでいく。行軍は危険なもので、度々戦闘が起こり兵士たちは倒れていった。ミラー大尉は、リチャード・ライベン二等兵(エドワード・バーンズ)から1人のために8人が命をかけるのは間違っていると問い詰められ、「それが任務なのだ」と答える。

 

一行は消耗しながらもわずかな情報を頼りに移動を続ける。そしてライアン二等兵がヴィアヴィル付近に潜んでいるという情報を得る。しかし…??

 

 

 

 

【シンゴからのひとこと】

 

20代,男子,映画,おすすめ,無料

スティーブン・スピルバーグが手がけた名作戦争映画、『プライベート・ライアン』。未見でもタイトルをご存知の方は多いのではないでしょうか。絶望的な状況が描かれる冒頭の上陸シーンから始まり、その後はトム・ハンクスが生涯ベストと言わんばかりの名演を見せてくれます。主人公、ミラー大尉の想いが部下達や救助されるライアン二等兵へ受け継がれていく様子は「泣ける」の一言です!

 

 

 

【無料動画配信サイト紹介】

 

 

【U-NEXT】2018年9月19日 23:59まで配信予定!!

 

【ツタヤTV】2018年09月30日 23:59まで配信予定!!

 

※2018年8月時点での情報になります。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。