「ザ・エージェント」をU-NEXT・ツタヤTVで見る方法!

 

 

 

 

【この映画について】

 

『ザ・エージェント』は1997年に公開されたアメリカ映画です。監督は『あの頃ペニー・レインと』のキャメロン・クロウです。スポーツエージェントとして働く青年が、挫折を経験しながらも信念を貫いていく姿を描いた作品です。主演は『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』のトム・クルーズです。

 

 

 

【映画のあらすじ】

 

 

 

 

ジェリー・マグワイア(トム・クルーズ)はアメリカでも屈指のスポーツエージェンシー、SMIで働く青年。彼は腕利きとして知られ、数々の大物アスリートの案件を扱ってきた。しかしジェリーの心の中には、利益ばかりを追求する企業体質への疑問があった。アスリートたちはもちろん、彼らのファンも裏切るような仕事内容に、ジェリーはクライアントを減らす決断をする。

 

社の方針に背いたことでジェリーは解雇され、独立を余儀なくされる。ついてきてくれたのは会計係のドロシー(レニー・ゼルウィガー)だけ。そしてクライアントは中堅アメフト選手のロッド(キューバ・グッディング・Jr)のみとなってしまう。

 

選手経験は豊富なものの、花形選手ではないロッドの契約を取り付けるため、ジェリーは奔走することに。その最中、彼は婚約者と別れ、共に働くドロシーと急接近していく。シングルマザーの彼女には一人息子のレイ(ジョナサン・リップニッキー)がいた。

 

一方、チームと決裂したロッドは契約選手を辞め、フリーエージェントとしてシーズンを過ごすことになってしまう。エージェントと選手以上の関係になってたジェリーとロッドの間に溝が生まれ、ジェリーは収入源を断たれることに。そして…??

 

 

 

【シンゴからのひとこと】

 

20代,男子,映画,おすすめ,無料

アカデミー賞、5部門にノミネートされた『ザ・エージェント』。スポーツエージェントと選手の姿を描いた作品というのは新鮮ですよね! アメリカは日本以上にアスリートの影響力は高く、動くお金のケタが違うのでしょう。主演のトム・クルーズだけでなく、助演男優賞に輝いたキューバ・グッディング・Jrの名演にも胸を打たれます。群れを離れても信念を通した主人公の姿には学ぶところがあり、勇気付けられますね!

 

 

 

 

【無料動画配信サイト紹介】

 

 

【U-NEXT】2018年12月31日 23:59まで配信予定!!

 

【ツタヤTV】2030年12月31日 23:59まで配信予定!!

 

※2018年8月時点での情報になります。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。