「ミッション:インポッシブル3」をVODの無料お試しで見る方法!

 

 

 

 

【この映画について】

 

『ミッション:インポッシブル3』は、2006年に公開されたアメリカ映画です。第一線から退いたイーサン・ハントがIMF内の裏切り者を追い詰めていく姿を描いたスパイアクションです。監督は『クローバーフィールド』や『スター・トレック』で知られるJ・J・エイブラムス。出演はトム・クルーズ、ミシェル・モナハン、他。

 

 

【映画のあらすじ】

 

 

 

 

アメリカ、バージニア。イーサン・ハントはスパイエージェントを引退し、看護師をしていたジュリア(ミシェル・モナハン)と結婚。二人で幸せな生活を始めたばかりだった。

 

イーサンは後任のエージェントたちの育成に励み、ジュリアには交通局で働いていると話していた。

 

そんなある日、IMFから呼び出しがかかる。

 

イーサンの教え子であるリンジー・ファリス(ケリー・ラッセル)との通信が途絶えたままになっているというのだ。

 

リンジーが追っていたのは闇の武器商人、オーウェン・デイヴィアン(フィリップ・シーモア・ホフマン)だった。

 

イーサンはリンジーを救うため急遽現場復帰することにした。

 

そして、長年チームを組んできたルーサー・スティッケル(ヴィング・レイムス)らと合流し、デイヴィアンが潜伏するドイツのベルリンへ飛ぶ。

 

廃工場へ潜入したイーサンは、証拠となるパソコンとリンジーの奪還に成功する。だが喜びもつかの間、リンジーの脳内には爆弾が埋め込まれていた。

 

イーサンは一度心肺を停止させ、爆弾を止める方法を考案する。しかし蘇生のための電気ショックが遅れ、無情にも爆弾が作動してしまう。

 

そのままリンジーは帰らぬ人となり、イーサンは思わず涙を流す。

 

だが後日、イーサンに絵葉書が届く。それはディヴィアンの足取りを掴んだリンジーが宛てたものだった。そして…??

 

 

 

【シンゴからのひとこと】

 

20代,男子,映画,おすすめ,無料

シリーズ第三弾となる『ミッション:インポッシブル3』。今作はシリーズの中でも特にシリアスなストーリーが展開されます。

 

悪役を演じたフィリップ・シーモア・ホフマンの狡猾な演技が恐ろしくもあり、大変魅力的です!

 

また、最新作にも出演しているヴィング・レイムスの活躍も見逃せないですね。

 

監督のJ・J・エイブラムスはその後も製作担当としてシリーズに参加しているんですよ!

 

 

 

【無料動画配信サイト紹介】

 

ここでは下記のVODサービスを使って無料で見る方法を登録から解約まで詳しく説明しています。

 

 

【ツタヤTV】2018年08月31日 23:59まで配信予定!!

 

※本作品はポイント動画になりますが、
入会登録時のポイント数で無料で見られます。

 

※2018年7月時点での情報になります。
最新の配信状況は公式サイトで確認してください。